歴史

【英国王のスピーチ】吃音症のジョージ6世と言語療法士ローグの実話

2011年の第83回アカデミー賞で作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞を受賞し、その他いくつもの部門でもノミネートされ、話題となったイギリス映画があります。 舞台は伝統と格式を重んじる英国王室。現エリザベス王女陛下の父君で、前国王のジョ...
アクション

【キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争】続編になって再登場

2001年公開の動物映画《キャッツ&ドッグス》は、タイトルからはまるで想像がつかないようなアクションムービー。 可愛らしい犬猫が「人間並みかそれ以上の頭脳とテクノロジーを持ってスパイ任務に就いていた」という前代未聞の作品に、な...
アクション

【キャッツ&ドッグス】評価が分かれる犬猫アクションコメディ

新しい家族の一員として迎えるなら犬?それとも猫? ペットに選ぶ動物の中でも人気を二分する犬と猫が、その座を争ってありえないバトルを展開。 たくさんの種類の「CATS」と「DOGS」が登場し、一風変わった世界観の中で激しいアクショ...
スポンサーリンク
ミステリー

【シャーロックホームズ】2009年のホームズは出演者にも注目!

世界中に多くのファンがいるサー・アーサー・イグナティウス・コナン・ドイルの大人気推理小説「シャーロック・ホームズ」は、世界で最も有名な名探偵物語。 1887年に発表した1作目の長編小説「緋色の研究」から始まり、全部で長編4作・短編56...
アクション

【TAXI】映画のあらすじやキャストは?ド派手なカーアクションが爽快

ちょっとそこまで、あるいはとにかくお急ぎで目的地まで送り届けてくれるタクシーは、車を持ってる人にも持っていない人にも便利な交通手段。お客さんを乗せるからには安全運転が前提です。 そんな便利なタクシーのドライバーが、とんでもないスピード...
ファンタジー

【チャーリーとチョコレート工場】ティム・バートンが描く名作児童文庫

一度は読んだことがあるかもしれない、いやないかもしれないロアルド・ダール著作の「チャーリーとチョコレート工場」は、児童文庫の名作です。 と言ってもただの名作児童文庫では終わらない、夢と希望とちょっぴりスパイシーなユーモアがたっぷり詰ま...
サスペンス

【羊たちの沈黙】ハンニバルレクターとクラリスの狂気の心理戦

アメリカ各地で、とある猟奇的連続事件が発生。あまりに常軌を逸した残忍な犯行の行動心理が読み取れないFBIは、かなり強烈な経歴を持つ人物に捜査協力を要請します。 目には目を、歯には歯を。猟奇的連続事件には元猟奇的連続事件犯を。 卓...
アクション

【スパイダーマン】蜘蛛の能力で悪に立ち向かうスーパーヒーロー誕生

独特のタッチで描かれるアメリカン・コミックには、人々の危機を救うスーパーヒーローが登場する作品が数多くあります。そんなアメリカン・コミックのひとつがスパイダーマンです。 ふとしたことからひとりの青年は蜘蛛由来の特別な能力を授かり、スパイダ...
ファンタジー

【マレフィセント】童話の悪役・魔女の視点から描いた究極の愛

呪いをかけて死に追いやることも容易い悪の象徴・魔女。いつも童話の中では悪役として描かれる恐ろしい存在です。 しかし本当に魔女は恐ろしいだけの悪者なのか。 昔から語り継がれる有名な童話の悪役を主人公に、魔女の立場から物語を描いた作...
ヒューマン

【バックドラフト】炎と闘う消防士の兄弟を描いた珠玉の名作

今日もどこかでけたたましく鳴るサイレン。地球上で火を扱える生物は人間だけですが、火は決してありがたいだけのものではありません。 ときには猛威をふるって全てを焼き尽くし、人命さえも奪う恐ろしさも兼ね備えています。そんな火の恐ろしい一面か...
スポンサーリンク