れおんの言霊〜映画と映画にまつわるトリビアネタを発信するサイト〜

どうも。「れおんの言霊」サイト管理人のREONです。

起こし頂き、ありがたき幸せ!

誠にありがとうございます。

さて、チマチマとこのブログのコンセプトやわたくし語りを。

え?要らない?

いやいやいや。

ちょっとまって(;o;)

ザックリ簡単にご案内させてーーー!(←取り乱し中)

【れおんの言霊】ってなんのサイト?

はい。気を取り直してまずはこちらから。

このサイトでは、いろんな映画作品をご紹介しております。

  • 実際に鑑賞した作品をピックアップ
  • ネタバレなしで、あらすじ解説
  • 映画にまつわるトリビアネタも
  • ぶっちゃけ若干、話が長い(←おい)

映画を観るのは好きだけど、だからといって詳しいわけではありません。

それよりなにより、何を観ようかなかなか決められません(←優柔不断です、はい…)

たける
たける

何観ようかなーってとき、どうやって決めてるの?

REON
REON

…直感。

…だって映画作品ごとに書いてある紹介文だけでは、面白い作品なのかどうなのかよくわかんないんだもん。

かといって、ネタバレのあらすじを読んでもあまり情景が浮かんでこない…。

そして結末も分かっちゃうから、「ふ〜ん。そうなんだ」って観ないで終わることも。

たける
たける

映画レビューで、実際観た方の反応を見てから作品をチョイスすれば良いではないか!

REON
REON

…それだと映画を「観た」前提で書いてあるから、部分的に何言ってるか分からん…(泣)

うん、やっぱり観ないで終わっちゃう。

だからこんなコンセプトで映画サイトを始めた次第にございます。

  • その作品を観たことない方にも、どんなお話なのかわかるように
  • 昔観たけど忘れてる作品も、思い出してまた観たくなるように
  • 今すぐ観る時間がなくても、観てるかのように思い浮かべられるように
  • 映画にまつわる気になる小ネタもお届けしたい

まるで物語を読むかのように、スーっと情景が頭に浮かんで、「え?え?続きはどうなるの?」って映画作品に興味を持ってもらえたらいいなぁ。

そんなイメージで運営しております。

 

【れおんの言霊】で紹介している映画ジャンルは?

映画ってほんといろんなタイプの作品がありますね。

大きく分けると洋画に邦画、アニメ作品。

そこからさらに恋愛モノだったりド派手なアクションだったり、涙溢れる感動ヒューマンだったり。

中にはひぇぇ〜なホラーやスプラッタな怖いものもあったりします。

たける
たける

じゃぁREONの好みのジャンルって何?

REON
REON

雑食だな。わりとつまんなそうなのも観る。

えぇ、どちらかというとあまりに人気・話題の作品はあえて観ないひねくれた性格でもあります。

例えばかの有名な、観て損はない映画『タイタニック』なんて、公開から10年経ってから観ました。

トム・クルーズ氏が大好きなのに、映画『トップ・ガン』を観たのもつい最近が初見です(←観てないのにMA-1とかサントラとかは買ったとゆーw)

特にお気に入り!っていうのをあえて言うなら、サスペンスやミステリーでしょうか。

謎が謎を呼んで、結局どうなるの!?ってワクワク感が大好きです。

まぁ、どの映画も観始めると結末が気になって、時間も忘れて観ちゃうんですけどね。

で、今は洋画中心に鑑賞中。

もちろん邦画も好きなので、ゆくゆくは邦画もたくさんご紹介していきたいと思ってます。

主に映画はどこで観てる?

学生時代はよく映画館に足を運んで、お一人様でも観たりしてました。

…が、オッサンともなると億劫で(笑)

というか、上映時間に合わせて鑑賞…っていうタイミングが合わないことがほとんどなんです。

だからもっぱら動画配信サービスを利用して、お家でゴロゴロ観ています。

だいたいこの3カ所で映画を物色中↓

  • Yahoo!無料動画GYAO
  • dTV
  • Amazonプライムビデオ

出来れば誰でも観れる環境で配信されている作品を紹介したい思いもあって、まずGYAO配信作品を1番にチェックしています。

案外掘り出しモノが見つかるので、得した気分になってウホウホ喜んでいる単純なヤツがREONです(笑)

…まぁ、それでもやっぱりGYAOの配信作品は、当たりハズレがあるんですよね。

観たい作品を探すときは、月額定額制のAmazonプライムビデオやdTVでチェック…ってな感じに使い分けています。

どこが自分に合っているのか、選び方のポイントはこちらを参考にしてみてくださいね↓

VOD(動画配信サービス)の選び方。こんなあなたにはココがオススメ!人気の5種類を徹底解説

 

【れおんの言霊】の名前の由来は?

そもそも映画を紹介するのになんでサイト名が「言霊?」ってお思いのそこのあなた。

「言霊」って、私が好きな、そして大事にしている言葉なんです。

言葉には「ことだま」って神さんが宿っていて、言葉どおりなるんだよ。だから良いことだけ考えるようにするんだよ。

昔、母からこう教わりました。

誰かの言葉に傷ついたり、自分の言葉が足りなくて自己嫌悪に陥ったり。

いつのまにか「悪いことだま」に振り回されて、ストレス溜まったり憂鬱な気分になることも。

だからこそ、ひとつひとつの言葉を大切に 、物語を紡ぐように映画を紹介していきたい。

…という理由から『れおんの言霊』というサイト名にいたしました。

でもね、「言霊」ってなんかホラーっぽくね?(笑)

うーーーん…

  • コトダマ
  • ことだま
  • 言だま
  • 言霊
  • 言魂
  • コートに毛玉

仲間はずれはどれでしょう?←なぜかクイズまで出たw

 

どの映画作品にも愛と敬意を

溢れんばかりにいっぱいある映画作品。

毎日観まくったとしても、知らない作品が後から後からジャンジャン出てきて、はっきり言って沼にハマります笑

たける
たける

結局は有名だからいい作品、無名だからイマイチってならない?

REON
REON

確かにそう感じることもあるね。

でも…どの作品もたくさんの方々が制作に携わってます。

そしてたくさんの時間をかけて、たくさんの想いを込めて1本の映画を世に送り出してくれています。

シナリオも演出も、微妙&絶妙なワンカットも、タイトルだってポスターだって、挿入曲だってまた然り。

たける
たける

そうは言ってもつまらんものは、つまらん!

REON
REON

わざわざつまらんものを、手間暇かけて作ってるなんてことはない気がするんだが…。

…ただ、頑張ったわりには駄作が完成しただけ笑

そもそも作風が好みじゃなくて、つまらん!って思う場合もありませんか?

でも映画1本1本、携わった方々の渾身の一撃が込められてます。

 

だから【れおんの言霊】では、大事に作り上げた作品に対して敬意を払い、誠意を持って紹介していこう。

そう思って、クソつまらん駄作…あ、好みじゃない作品でも良いところを見つけてあらすじを、さらに映画のワンシーンやスクショの代わりに手書きの挿し絵でイメージをお伝えしています。

たける
たける

とどのつまり…

REON
REON

記事も挿し絵も、頑張って描いてるから見ていってーーー!!

 

…うん、まぁこれが言いたかっただけかも笑

「これはどんな内容かな」「この映画にまつわるこんなお話があったんだ」

そんな情報を1作品1作品丁寧に、私の魂を込めた言霊にのせてお届けします。

れおんの言霊の記事を読んだだけでも気分転換になるようなサイトにしていきますので、なにとぞ良しなに、よろしくお願い致します!