【ひかりをあててしぼる】事件の裏側を描いた猟奇殺人の真相

邦画

殴る男、殴られる女。

新婚夫婦の幸せは破綻し、虚栄心と依存心が猟奇事件に。

2006年に起きた実話をベースにした犯罪映画【ひかりをあててしぼる】の世界へとご案内いたします。

 

この記事でわかること

  • あらすじ概要・出演キャスト
  • 予告動画・動画配信サービス・DVDブルーレイ情報

※あらすじは、ほぼネタバレ気味でお届けしております。

未鑑賞の場合はご注意ください。

 

スポンサーリンク

【ひかりをあててしぼる】実話ベースの猟奇スリラー

たける
たける

これ実話?

REON
REON

…を元に構想したフィクション映画だ。

2006年12月。

妻が夫を殺害し、遺体をバラバラにして東京近郊のあちこちに遺棄。

「新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件」と呼ばれる事件がありました。

今作は、その事件をベースに少しアレンジを加えたお話になっています。

 

  • 坂牧良太監督が2011年に舞台化したのが始まり
  • 夫婦の愛憎・醜悪を覗き見るような演出が話題に
  • 舞台がカルト的な人気を博し、坂牧良太監督自ら映画化
  • 事件から10年後、2016年に事件と関わり合いのある渋谷にて公開
  • アメリカ批評サイト主催・ホラー映画祭では最優秀作品賞&最優秀女優賞を獲得

 

夫は高収入のエリートサラリーマン。

妻は地方出身の裕福な家のご令嬢。

周りが羨むほどのセレブカップルだったのに、一体何が?

猟奇的な結末を迎えた夫婦の成れの果て、悲劇を描いた映画【ひかりをあててしぼる】です。

 

実際の事件「新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件」の雑学トリビアはこちら↓

【日本犯罪史】新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件のあらましは?
2006年12月。 東京の繁華街の一角で、切断遺体が発見されるというセンセーショナルな事件が起こりました。 最初の遺体発見からおよそ1カ月後には犯人逮捕となり、無事解決に至った「新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件」についてお届け...

 

映画【ひかりをあててしぼる】基本情報

ひかりをあててしぼる2016年 日本映画
ジャンル実話ベース・犯罪スリラー
監督坂牧良太
脚本宮崎大祐・坂牧良太
上映時間85分
出演忍成修吾、派谷恵美、桜井ユキ、永山たかし他
動画配信サービスAmazonプライムビデオ(レンタル作品)
【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

 

無料お試し期間を活用すれば、実質¥0で視聴可能です。

動画配信サービス選びに迷ったら、こちらで人気の5種類を選び方に合わせて解説しています↓

こんなあなたにはココがオススメ!VOD講座

 

スポンサーリンク

【ひかりをあててしぼる】セレブ夫婦の幸せと破綻

2006年、東京・渋谷。

繁華街の路上ゴミ置き場から、人間の腕が発見されたシーンから物語は始まります。

 

  • 腕の持ち主は、近所に住む男性・谷中浩平(31)と判明
  • 浩平の妻・智美(30)が事件発覚後から行方不明
  • 警察は智美を容疑者と断定。ニュースでも大々的に報道
  • そんな中、智美の妹の元へある男性が訪ねてきた

 

たける
たける

誰、この善人っぽい男性は。

REON
REON

…被害者となった浩平の親友だ。

智美の妹・恵美(28)を訪ねてきたのは、豊永巧(30)。

彼は浩平&智美夫妻と仲が良く、この事件の重要参考人として指名手配されている人物です。

 

  • 巧は顔見知りである恵美に、ことの顛末を語りにきた
  • 浩平と智美の2人に何があったのか、なぜバラバラにしたのか
  • …という、自分が知る一部始終を聞いて欲しい

 

たける
たける

なんでそんなことを妹さんに?

REON
REON

…事件の裏側を1人で抱えるのが苦しかったんじゃないかな。

巧はあくまで第三者。

…ですが、今世間を賑わしているバラバラ殺人事件の経緯を知る唯一の生き証人。

巧が恵美に全てを語るという形式で、少しずつ全貌が明らかになっていきます。

 

  • 智美と浩平の馴れ初めは「大学時代」
  • …というのは嘘で、2人は合コンで初対面
  • 実は巧もこの合コンに参加しており、智美に一目惚れ
  • ただ、智美と浩平が意気投合したので身を引いた

 

たける
たける

3×3の合コンで、智美ひとり遅刻参加…。

REON
REON

これ、第一印象アゲるための策だろうな。

美人だけれど計算高そうな智美は、法律事務所に勤めるというイケメン・浩平をロックオン。

浩平もおっとり系美女の智美を一目で気に入り、2人はその日のうちに肉体関係を結びます。

 

  • 交際は順調にスタートし、毎日ラブラブ
  • 浩平は智美の住む渋谷のデザイナーズマンションで同棲を開始
  • 美人セレブと若手弁護士、誰もが羨む素敵カップルの誕生
  • …かと思いきや、実は浩平は肩書きを偽っていた

 

たける
たける

え。浩平、見栄張ってたの?

REON
REON

…弁護士は目指してたようだが、手取り15万ほどのサラリーマンだったんだよ。

知り合ってわずか数ヶ月で入籍した2人。

すでに智美のお腹には新たな命が宿り…という最中に、浩平のボロが出てしまったのです。

 

  • そもそも智美は誰よりも虚栄心が強い
  • 夫との出会いが合コンとは、恥ずかしくて人に言えない
  • それでも金持ちエリートだと思ったから結婚した
  • …のに、浩平の貧乏稼ぎで子供育てるとか絶対ムリ
  • 子供は堕ろす。でも離婚は体裁悪いから却下

 

たける
たける

エリートと結婚して、勝ち組ウホウホ♪

REON
REON

…の予定が大誤算だったんだな。

合コンでモテたくて見栄を張った浩平。

いいマンションに住み、出来る男を捕まえて、誰もが羨むセレブ女子になりたかった智美。

世間体を気にする2人の新婚生活は、ここから徐々に歪んでいってしまうのです。

妻の奇行が招いた惨殺劇

実はエリートでもなんでもなかった夫・浩平。

彼はリビングの床で土下座し、子供を産んで欲しいと懇願します。

しかし智美からはこんな罵声が。

「何でこんな、金も肩書きもない男と結婚しちゃったんだろ?」

計算高い女性の本音、恐ろしや。

すっかり見下された浩平は、さらに彼女が堕胎したい本当の理由も知ってしまいます。

 

  • 智美いわく「女としての人生終わるのがイヤ」
  • ついでに「子育てで自由がなくなるのもイヤ」
  • それを聞いた浩平は、思わず智美の顔面にワンパン
  • …と、すぐ我に返り、ひたすら智美に謝罪
  • それでも智美の意思は堅く、勝手に堕胎を強行

 

たける
たける

…これは夫婦関係悪化しまくりでしょ。

REON
REON

ところがこの日を境に、おかしな夫婦愛を育むんだ。

夫婦の新居は、もともと智美が住んでいた渋谷の高級マンション。

多くの貯金もあった智美の立場は、はっきり言って浩平より上です。

 

  • 浩平は、不甲斐なさを自覚している
  • 智美に嫌われたくない一心で、理想の夫を目指すことに
  • 智美の援助もあり、通信教育で猛勉強
  • …の末、外資系証券会社に転職
  • 月収1,000万越え、名実ともに真のエリートに

 

たける
たける

いろいろ乗り越えたんだ。

REON
REON

…そうとも言えるが、そうでないとも言える。

ようやく本当のセレブ夫婦となった2人は、浩平の転職と入籍祝いを兼ねてホームパーティを開催。

ごく親しい人々が集まり、ここで智美の妹・恵美と巧は知り合います。

 

  • 幸せいっぱいの新婚夫婦に一同安堵
  • しかし浩平と智美の幸せオーラは虚栄心からきた見せかけ
  • 実は堕胎のことで暴力を振るって以来、浩平は日常的にDV
  • パーティドレスのその下、智美の身体にはいくつもの痣が

 

たける
たける

……え。なにこの痣!

REON
REON

ひどい有り様だが、これがこの夫婦の愛の形らしい。

愛しているから、暴力を振るってしまう。

痛めつけられるのは、愛されてる証拠。

互いが互いに依存していき、2人の間には愛という名の狂気が芽生えていったのです。

 

  • 次第に浩平の暴力はエスカレート
  • 智美は鼻や歯が折れるほどの暴力を甘んじて受け続けた
  • ただ、智美はときおり共通の友人である巧にヘルプコール
  • 智美はわざと巧を呼び出し、浩平が怒って暴力を振るうよう仕向けていた
  • ここから巧は、この夫婦の異常な関係に巻き込まれることに

 

たける
たける

このままじゃ、いつか浩平が智美ちゃんを殴り殺しちゃうんじゃ…。

REON
REON

そう思いつつ、巧は深く介入すべきか悩むんだ。

もし智美を病院に連れていったら、このひどい傷の理由を問われ、警察沙汰になる…。

人が羨むセレブであり続けたい浩平と智美にとって、それは人生の破綻を意味します。

巧には、そうなった後の2人分の人生を背負う勇気はありません。

 

  • それでも巧はなんとか力になりたい
  • 浩平いわく「気づいたら殴ってしまう」自分が怖い
  • ならば暫く別居しつつ、離婚の方向で動いては?
  • …ということで、浩平は巧の家に居候
  • 改めて智美に離婚を切り出したら逆ギレされた

 

もう暴力にも智美にも依存することをやめたい浩平。

そんな彼の暴力に依存し、幸せすら感じていた智美。

暴力を介してしか繋がっていられなかった夫婦の絆は、巧が関与したことで最悪の結末を迎えてしまいます。

なんと智美は、荷物を取りに帰った浩平を中身の入ったワインボトルで何度も殴打。

頭をかち割り殺した後、巧を呼んで始末を手伝わせたのです。

「あんたと不倫してバレたからやった、って言ってやる」

そう智美に脅されて、遺体処理の片棒を担いでしまった巧。

智美による浩平ぶつ切りの様子を、ただ呆然と見守るしかありませんでした。

そうして後日、渋谷のゴミ置き場で見つかった浩平の腕。

なぜ殺されたのか、どうやってバラバラにされたのか。

その一部始終を知る巧が語った真相は、遺体の切断も遺棄も、全ては智美1人による単独犯罪だった… というのがあらすじになります。

 

映画【ひかりをあててしぼる】

Amazonプライムビデオ(レンタル作品)

 

スポンサーリンク

【ひかりをあててしぼる】事件の渦中にいる登場人物たち

大都会のマンションの一室で起こった、妻による夫バラバラ殺人事件。

その過程を描いた今作は、出演キャストの鬼気迫る演技が見どころです。

ストーリーが把握しやすい、数少ない登場人物たちをご紹介いたしましょう。

 

谷中 浩平 (忍成 修吾)

谷中 浩平は、良くも悪くも人生が大きく変わってしまったサラリーマン。

妻の虚栄心に懐柔されてエリートになるも、親友を見下し、妻にもDVを働く輩に成り下がります。

結終いにはバラバラ遺体として、新宿・渋谷・町田などで発見されることに。

演じた忍成修吾氏のDV夫っぷりは、現実味溢れていてちょっとコワイです。

 

谷中 智美(派谷 恵美)

谷中 智美は、自分の虚栄心を満たすことしか頭にないベッピンさん。

普メン・浩平と結婚してちょっと後悔するも、いいように振り回して己の欲を満たしまくります。

次第に浩平に依存し、途中からおかしくなっていく姿はまるでホラー。

可愛い顔して甘い声で「殴ってみろよぉ〜」

…と、奇行しまくる智美を演じた派谷恵美さんの演技はトリハダものです。

 

豊永 巧(永山 たかし)

豊永 巧は、事件のあらましを語るストーリーテラー的存在の第三者。

モチーフになった実際の事件には登場しない、今作オリジナルキャラです。

夫婦間の暴力はあからさまな暴力ですが、巧が関与したことも「ある意味で暴力」だったのでは…という問いかけに繋がっています。

 

木下 恵美 (桜井 ユキ)

木下 恵美は、殺人死体遺棄事件を起こした智美の妹。

巧同様、モチーフになった事件には登場しないオリジナルキャラです。

ぶっちゃけ居なくてもいいような…

という人物ですが、智美が暴力に愛を感じていった理由を示すために登場。

姉妹そろって父親から虐待され、いつも犠牲になっていた智美はそれが愛だと解釈し、のちの奇行に繋がったのでは?ということを暗示する存在です。

 

…と、この他に、ほぼエキストラな友人らがチラッと登場。

いびつな愛を育んだ、若い夫婦の狂気にゾワっとする作品 となっております。

 

 

スポンサーリンク

【ひかりをあててしぼる】感想まとめ

虚栄心から夫を見下し、コントロールする妻。

妻の期待に応えようと努力していった夫。

いつしか2人は身も心もボロボロになり、悲劇的な結末を迎えてしまいます。

  • 合コンで出会った若い男女が主人公
  • セレブ美女とエリート青年、勝ち組カップル誕生
  • …のはずが、結婚したら夫は凡人で妻は罵声浴びせまくり
  • 夫は努力してエリートになるも、妻にDVしまくるように
  • 夫婦は互いに暴力に依存し、夫は離婚を決意
  • 別れる気のない妻は夫を殺し、バラバラにして近所に遺棄

妻の暴言と夫の暴力が、バラバラ殺人事件という結末を迎えた…。

今作はザックリいうとそんな流れのお話ですが、妻が事件を起こさなければ明るみにならなかった現実が反映されています。

それが「夫婦間のDV」問題。

世の中には事件化されず、くすぶっているDV問題がわんさかあります。

そんな社会問題に『ひかり』を『あてて』、DVがもたらした最悪の悲劇に焦点を『しぼる』ことで、現実の惨さをリアルに描写。

おかげで観ていて辛く、胸くそ悪くなりまくる作品に仕上がっています。

しかも言葉や力だけでなく、「優しさ」までもが暴力に繋がる危険があるという警鐘も。

今作で私が1番心に残ったのは、事件の一部始終を語り終えた、巧のこのひとこと。

「誰かを助けたいと思うこと自体が、暴力だったのかもしれない」

手を差し伸べること自体は、決して悪いことではありません。

むしろ声を上げられない弱者にとっては、これ以上ない救いです。

ただ、誰かを助けること全てが善になるとは限らず、最悪の事態を招く可能性も。

映画【ひかりをあててしぼる】は、実際にあった事件を通して、人と人との関わり合いの難しさも描いた問題作 でした。

 

映画【ひかりをあててしぼる】を観るならこちら

動画配信サービス名配信状況月額料金
Amazonプライムビデオ見放題初回30日間無料    500円/月
U-NEXT初回31日間無料 2,189円/月
Hulu初回14日間無料 1,026円/月
【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】見放題・レンタル初回30日間無料 2,658円/月
dTV初回無料おためし   550円/月

※最新の配信状況は、各サービスで一度ご確認の上ご利用ください。

 

スポンサーリンク

あれこれ観るならU-NEXTがオススメ!

ちょっと勇気のいる金額の月額料金だけど、その分なんでも揃ってるU-NEXT。

無料トライアルを試した場合でも、有料作品を観るのに必要なポイントが貰えるという点も大きな魅力です。

【こんな方にぴったり】

とにかくたくさん観たい・珍しいマニアック作品に出会いたいあなた

【こんなサービス内容】

  • 見放題動画は約19万本。日本最大級のラインナップ
  • 月額料金は¥2,189(税込)。毎月有料新作2本分の1,200pt付き
  • 31日間無料トライアルあり。しかも新作1本分の600ptのオマケ付き

配信数も日本一、サービス精神も日本一。

国内最大級を謳う動画配信サービスU-NEXTの凄さ、まずは無料で体験できるので試してみてくださいね。

31日間無料トライアルU-NEXT

邦画

PVアクセスランキング にほんブログ村

れおんの言霊

コメント